面接の質問で短所を【集中しすぎる】と答える時の注意点

集中しすぎる=根性がある・コツコツと努力できる
という長所に置き換えましょう。集中力があってのめり込むタイプは 仕事において大きな成果を上げる 人材でもあります。熱中して時間を忘れて何かに取り組んだという話は 決してマイナスにはならない でしょう。面接で短所を聞かれた時に、 集中しすぎるという回答はかなりおすすめの例 となります。

短所=集中しすぎるの例文1

私は集中しすぎることが短所であると思っていまして、 1つのことをやり遂げたいという想い が強すぎて、他のことが見えなくなってしまうことがあります。そのため、あることに集中していると他のことがうまく進められないことが何度かありました。

しかし、この短所に気づいてから、集中していること以外の物事を 箇条書きにしてメモを机に張る ようにして、 一つずつタスクをクリアしていく 方法を取り入れたことで、今まで中途半端で終わっていた物事 をうまく処理できるようになりました

仕事においては、このタスククリア方式は続けつつ、長所にもなる「 没頭して集中する力 」を活かして頑張っていきたいと考えております。

この例文では 短所を自覚 し、 自分なりに改善方法を考えてクリア したということで、 自己分析ができていて問題解決能力がある と思ってもらえるでしょう。集中力があることは仕事において役に立ちますので、最後は 仕事に長所として生かす というシメで間違いありません。

また学生時代どんなことに集中していたんですかなど、 答えやすい質問の誘導 もできそうです。高度なテクニックですが、すべて話すのではなく質問を誘導するのも 就活の面接対策としてはかなり有効な手段 です。

短所=集中しすぎるの例文2

私は集中しすぎて周囲を見ないで行動するのが短所と考えています。小学校で放課後の自由研究で昆虫の課題が出された時に、周りの友人はすぐに課題を終えて外で遊んでいましたが、私は一人で深い内容まで調べていて気付いたら一人になっていたこともありました。

遅れて研究課題を提出しましたが、先生には クラスで最も良い内容だった と言われました。集中して周りが見えないのは短所ではありますが、 一つのことに集中してとことん打ち込める性格 を持っているのは長所でもあると考えています。

仕事においては 周りに迷惑をかけるようなことは絶対に避ける ようにしようと思っていますが、自分 がやるべきことはとことん集中して取り組む ことができることを強みにして頑張りたいと考えております。

例文2もほとんど短所であるという話ではないですね。一人で調べていても 誰にも迷惑をかけていない ので、マイナス要素はほとんどないと言えるでしょう。それでいて 一つのことに集中してとことん打ち込む という部分は仕事において確実に役に立つ長所です。周りが見えないということで、 周りに迷惑をかけないようにするという宣言 と、 集中力を仕事に生かす という決意でシメる終わり方もいいですね。

短所=集中しすぎるの例文3

私の短所としては、集中しすぎて周りを見れていないところだと思っています。 熱心で真面目 であるのは、先生から褒めていただいたこともあるのですが、その代償として、物事が一つ終わるまで集中して取り組み、他のことに目がいかないところがあります。

その 短所は自分でも把握 できておりますので、最近は集中しすぎていても 友人に客観的な意見を聴く など、改善しようと心がけています。仕事においても周りの先輩に客観的な意見を聞くように心がけて、これと決めたことは 持ち前の集中力を生かして 頑張りたいと思います。

この例文では集中しすぎを短所としながらも、先生に 熱心で真面目であることを褒められた とジャブを打っています。そして後半で友人に客観的な意見を聞くなど 改善策を示す とともに、 集中力を生かして仕事をしたいという未来 につなげています。 集中しすぎる(短所)=集中力がある(長所) と考えて話をするのがおすすめの戦法です。

面接の質問対策:短所を聞かれたとき ⇒ 面接の質問:短所の対処法まとめ